愚かなる独白

愚かなる独白

ろくでなしの雑記

超カッコイイ殺し屋映画30選

 

みんな結局は殺し屋が大好き!

「殺し屋」という言葉の響きがカッコイイ!

絶対に関わりたくはないけど、画面を通して見てみたい!

そこで今日は、僕が適当に選んだ殺し屋映画を30本紹介します。

 

ノーカントリー

ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

ノーカントリー スペシャル・コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 

コーエン兄弟が監督した映画。

アメリカとメキシコの国境地帯が舞台で、麻薬取引の大金を巡って凄惨な殺戮劇が繰り広げられる。

この映画に登場する、アントン・シガーという殺し屋が恐ろしい。最強すぎて笑っちゃう。こいつに殺されるんならしょうがないかな、と諦めもつく程の殺し屋ぶり。シガーを演じるハビエル・バルデムの顔も凄い。「迫り来る顔面」て感じ。

ちなみにこの映画、アカデミー賞で8部門にノミネートされ、作品賞、監督賞、助演男優賞脚本賞の計4冠を受賞し、その他の賞も総ナメしたやばい作品。

 

 

レオン

レオン 完全版 [Blu-ray]

レオン 完全版 [Blu-ray]

 

頭の悪そうなアクション映画ばかり撮っているリュック・ベッソンが監督。

超有名作品なので紹介も必要ないだろう。 殺し屋のおっさんと美少女の愛の物語だ。

殺し屋としての仕事ぶりが描かれているので、「殺し屋映画が見たい」という人にはおすすめ。あとロリコンにもおすすめ。

 

 

コラテラル

コラテラル [DVD]

コラテラル [DVD]

 

アメリカ制作のサスペンス映画。トムクルーズが悪役を演じたことでも話題になった。

ストーリーは、普通のタクシーの運転手が殺し屋に付き合わされる話。

あくまでサスペンスでありアクション映画ではないから、派手なアクションシーンはあまりない。だが独特の緊迫感と、トムクルーズの独特の髪型で、最後まで十分楽しめる。

トムクルーズ平井堅に見える可能性大。

 

 

ヒットマン

アメリカとフランス合作のアクション映画。原作は同名のゲーム。 

パッケージに写っているハゲのおっさんが「エージェント47」という殺し屋で、めちゃんこ強い。何故なら子供の頃から訓練を積んできたから。

ただこの映画は、そこまで現実的な話ではないので要注意。結構CGとか使っちゃう系のアクションである。

ちなみに僕はこいつを真似して頭を剃り上げたことがある。母親からは好評だった。

 

 

ハンナ

アメリカのアクション映画。

シアーシャ・ローナンとかいう少女が主演で、しかも設定は殺し屋。 

フィンランドの森林地帯の人里離れた電灯もない小屋に、父親と二人きりで住み、日々サバイバル能力を磨いている野性的なハンナ(主人公)。外界と触れずに育ったので社会の事を何も知らない。そんなハンナが大活躍します。

正直映画としては大して面白くはない。でもハンナはそこそこ可愛いよ。

 

 

ニキータ

ニキータ [Blu-ray]

ニキータ [Blu-ray]

 

またまたリュック・ベッソン 。この映画は『レオン』より前に作られた。この映画がヒットして、ベッソンはハリウッドで『レオン』を撮ることになった。

女殺し屋が主人公で、ガンガン撃ちまくって活躍する。先ほどのハンナよりも強い(確信)

最近ドラマ化もされた。

 

 

デスペラード

男臭いメキシコのガンアクション。

ロン毛のおっさんが恋人を殺した男に復讐する話。

ギターケースに銃を隠してぶっ放したりしちゃう系映画。

途中で糞どうでもいいラブストーリーも入ってくるが、やたら撃ちまくってて、主人公強すぎで結構笑える。ザ・B級って感じ。

 

 

隣のヒットマン

隣のヒットマン [DVD]

隣のヒットマン [DVD]

 

 ブルースウィルス主演のコメディ映画。

厄介ごとに巻き込まれていってそこから面白いことが巻き起こる感じ。

ブラックな笑いが好きな人にはおすすめ。

かっこいい映画を紹介するはずが、何故かコメディを紹介してしまったけど、まあいいか。

 

 

ローグアサシン

ローグ アサシン [Blu-ray]

ローグ アサシン [Blu-ray]

 

ジェットリーとジェイソンステイサムのザ・アクション映画。

簡単に言うと、FBI捜査官のジェイソンステイサムと伝説の殺し屋であるジェットリーがバトルする話。

日本のヤクザ社会が舞台なので日本の描写が出てくるのだが、洋画にありがちな変なセットや変な台詞だらけ。

でも二人のファンなら楽しめるぜ。

 

 

007

いわずと知れた007シリーズ。僕はダニエルクレイグ派なので、ボンドがダニエルクレイグになってからの『カジノロワイヤル』『慰めの報酬』『スカイフォール』をおすすめする。

ていうかこれはスパイであって殺し屋ではないが……。でも暗殺の命令もあるので一応殺し屋。

 

 

スモーキンエース

スモーキン・エース [DVD]
 

マフィアから賞金がかけられたマジシャンを狙う殺し屋たちとFBIが繰り広げるバイオレンスアクション。

いろんな殺し屋が出てきて、いろんな得意技があって、いろいろ死んでいく映画。いろいろ出てくるから名前と顔が覚えられない。

漫画っぽいっちゃ漫画っぽい。

 

 

Mr.&Mrs.スミス 

Mr.&Mrs. スミス [Blu-ray]

Mr.&Mrs. スミス [Blu-ray]

 

ブラッドピッドとアンジェリーナジョリー主演のアクション映画。二人はこの映画をきっかけに交際に発展した。 

映画の内容は「結婚した二人が実は殺し屋で、夫婦喧嘩したら殺し合いになった」というラブコメ調のアクションだ。展開にひねりはなくいつものハリウッド映画という感じだが、その分安定して面白いし、誰でも楽しめる。

ブラピって本当に顔ちっちゃいよなぁ……。

 

 

ジャッカル 

ジャッカル デラックス版 [DVD]

ジャッカル デラックス版 [DVD]

 

1997年のブルースウィルス主演のアクション映画。1973年の映画『ジャッカルの日』のリメイクである。

マフィアのボスが凄腕の殺し屋のジャッカル(ブルースウィルス)にアメリカの要人暗殺を依頼し、FBIはジャッカルを捕まえるために、収監中のIRAのスナイパーであるデクラン・マルクィーン(リチャードギア)に協力を求める。で、ジャッカルとデクランでバトルになる。

まあ普通に楽しめる。

 

 

キックアス

アメコミ原作のヒーロー映画。

下品でブラックで危険な笑いが沢山。作中に登場する「ヒットガール」という殺し屋がロリコンにはたまらないでしょう。可愛すぎて。

アクションシーンがカッコイイ。

ちなみに僕のPCのデスクトップ画面はヒットガールである。 

 

 

キルビル

キル・ビル Vol.1 [DVD]
 

クエンティンタランティーノ監督の4作目。

主人公の女殺し屋が夫を殺したヤツに復讐する話。

日本映画・台湾映画・香港映画のオマージュが随所に盛り込まれている。 

映画ファンには100%楽しめるが、一般人が見て楽しめるかどうかは微妙。ただ激しいバイオレンス描写が好きな人なら楽しめる。

武器が日本刀って所がオタクだよね。

 

 

ボーンシリーズ

マッドデイモン主演のアクション映画。

 『ボーン・アイデンティティー』『ボーン・スプレマシー』『ボーン・アルティメイタム』とシリーズで出ている。公開後、数々のアクション映画に影響を与えた名作。

元CIA捜査官の暗殺者、ジェイソン・ボーンを主役としたスパイ物。この映画を嫌いな人はほとんどいないと思う。それくらい面白い。

 

 

ロングキッスグッドナイト 

ロング・キス・グッドナイト [Blu-ray]

ロング・キス・グッドナイト [Blu-ray]

 

1996年のアメリカ映画。

記憶がなくなった女が自分の記憶を取り戻そうと行動に出るが、次々と彼女を暗殺しようと男が襲ってくる、という話。女版のジェイソンボーン的な感じ。

駄作だから見なくてもいいです。

 

 

ウォンテッド 

アンジーやらモーガンやらジェームズマカヴォイ(主演)やらが出ている映画。 

普通のサラリーマンがひょんなことから殺し屋になる話。

正直内容は覚えていないが、多分面白くなかった。

アンジーがエロかったことははっきり覚えている。

 

 

グロリア

1980年のアメリカ映画。1994年の『レオン』と設定やストーリーがかぶっていて、『レオン』の原型と言われる作品。

中年のババアの殺し屋グロリアが少年を守るのだが、 ババア強すぎておもろい。

99年にシャロンストーン主演でリメイクされている。

 

 

暗殺者

暗殺者 [Blu-ray]

暗殺者 [Blu-ray]

 

95年公開のシルベスタースタローン主演の映画。 

本作をわかりやすく説明すると、スタローンが戦う話です。

 

 

コロンビアーナ

コロンビアーナ [Blu-ray]

コロンビアーナ [Blu-ray]

 

またしてもリュックベッソン映画。こいつ殺し屋好きすぎだろ。

主人公のカトレアはある日突然、マフィアに家族を惨殺される。だが自分はなんとか逃亡。その後殺し屋となって復讐する。

リュックベッソンのアクション映画が好きなら楽しめます。

 

 

ラッキーナンバー7

ラッキーナンバー7 スペシャル・プライス [DVD]

ラッキーナンバー7 スペシャル・プライス [DVD]

 

不幸続きの青年が大物ギャング同士の対立に巻き込まれていくクライムサスペンス。

二人のマフィアのボスをモーガン・フリーマンベン・キングズレーが演じ、暗殺者をブルース・ウィルスが演じる。

作中に漂うユーモアが良く、二転三転のどんでん返しが面白い。

 

 

エクスペンダブルズ

エクスペンダブルズ (期間限定価格版) [DVD]

エクスペンダブルズ (期間限定価格版) [DVD]

 

シルベスタースタローンが有名なアクション俳優を集めて作ったバカアクション映画である。

傭兵の話で、相変わらずバンバンと人が死んでいく。それぞれの人物に特技などがあり、これも漫画っぽくて面白い。あまりにも男臭くて笑ってしまう。女よりも男にすすめたい映画。

 

 

処刑人 

99年公開のアメリカ映画。

主演はショーン・パトリック・フラナリーと、ノーマン・リーダスノーマン・リーダスといえば、アメリカドラマの『ウォーキングデッド』でダリル役で人気を獲得した俳優である。彼の若い時だが、かっこいいね。

法で裁けないような悪人を殺す、双子の殺し屋の話。

 

 

RED/レッド

RED/レッド [Blu-ray]

RED/レッド [Blu-ray]

 

2010年のアメリカ映画。DCコミックのインプリントであるオマージュ・コミックから出版された同名のグラフィックノベルが原作。

元CIAの腕利きエージェントであるフランク(ブルース・ウィルス)が突然襲撃に遭い、その真相を探る話。

おっさんやおばはんが活躍する映画で、タイトルのREDとは「Retired Extremely Dangerous」(引退した超危険人物)の略である。一応コメディなので笑えます。

 

 

メカニック

メカニック [DVD]

メカニック [DVD]

 

2011年のアメリカ映画。1972年のチャールズブロンソン主演のアクション映画『メカニック』のリメイク作品である。といっても内容は大分違う。

文字通り「殺し屋」の話。依頼を受けて、計画を立てて、実行に移すところまでをしっかり観れる。

ジェイソンステイサムってこんな役ばっかだな。

 

 

アドレナリン

アドレナリン [DVD]

アドレナリン [DVD]

 

ジェイソンステイサムの映画といえばやっぱこれ。

フリーランスの殺し屋であるチェリオス(ジェイソン)は、自宅で睡眠中にマフィアに劇薬を投与される。それはアドレナリンを出し続けないと心臓が止まってしまう猛毒だった。チェリオスは犯人を殺すために街中を暴走する。という話。

チェリオスはアドレナリンを出し続けるために、喧嘩をしたり、セックスしたり、バイクで走行中にシートの上に立ったり、あらゆる手段で生き延びる。とにかくぶっ飛んだ映画。

 

 

ジョンウィック

 かつて最強と恐れられた殺し屋のジョンウィックが、マフィアにペットの犬を殺されて復讐する話。

『スモーキンエース』のように、いろんな殺し屋が出てきて面白い。

「ガンフー」という功夫と銃アクションを混ぜた2010年以降の新しいアクションは見もの。

 

 

イコライザー

80年代にアメリカで放送されたテレビドラマの劇場版。主演はデンゼル・ワシントン

殺しのプロである主人公のおっさんはホームセンターで働き平穏な日々を送っていたが、行きつけのダイナーで知り合った娼婦のテリーが怪我で入院することになった。テリーの怪我は売春の元締めであるロシアンマフィアによるものだと知り、彼らの元に向かう。という話。

まー面白い映画。よくできている。主人公の殺人マシーンっぷりがやばすぎてもう……。 おすすめです。

 

 

殺し屋1

殺し屋1 特別プレミアム版<初回限定パッケージ> [DVD]
 

じゃあ最後にこれ紹介しときます。

三池崇史監督のスプラッター映画。原作は山本英夫の漫画である。

とにかく血や内臓がドバドバ出てくる。だが不思議とグロさはない。むしろ笑ってしまう。

クエンティンタランティーノは本作の大ファンで、 この映画を観て、國村隼菅田俊、風祭ゆきを『キルビル』に起用した。

完全に人を選ぶ作品である。原作ファンには不評であるようだ。

 

 

 

 

 

以上殺し屋が登場する映画30選でした。

もう序盤からめんどくさくなって紹介テキトーになった。

 

僕が一番好きなのは『イコライザー』っす。