愚かなる独白

愚かなる独白

ろくでなしの雑記

何故眼鏡キャラは受け入れ難いのか

f:id:utakahiro:20160305184427j:plain

 

 

漫画やアニメなどでは何故、眼鏡キャラが引き立て役になっているのだろう。

全部が全部そうではないが、眼鏡フェチなどの受けを狙って作ったキャラではなく、明らかに他のキャラと被らないようにするためだけのキャラが多いように感じる。

(どうでもいいが、目が悪い人はめちゃくちゃ多い。刑務所なんかではコンタクト買えないから8割くらいは眼鏡をかけているらしいし)

 

でも眼鏡キャラがメインにならない理由もなんとなくわかる。

まずダサい。センスが感じられない。

女のキャラでも、眼鏡だと全く可愛くない。現実の女だとチンコビンビンなのに二次元になると全くだ。

それは恐らく眼鏡のデザインが悪いからだと思う。

大抵の漫画やアニメはキャラの目がでかすぎるから、眼鏡のサイズが合わない。だから眼鏡のデザイン自体がダサい。

現実の眼鏡は以外と複雑で、絶妙なバランスで成り立っていて、現実でも少し変わった形の眼鏡をしていたら大抵はダサい。なのでデフォルメした絵には合わないのかもしれない。現に写実的な絵の作品での眼鏡キャラは可愛いし。

それに目がはみ出していたりして不自然ということがあると思う。それかキャラクターの目にあわせたよくわからない形の眼鏡とか。

 

 

 

ちなみに僕が好きな眼鏡キャラは、ハンターハンターのゴトーだ。

f:id:utakahiro:20160305182844j:plain

これは最強である。

神経質そうな彼の性格に合ったデザインの眼鏡で、服装にも非常にマッチしている。

これだけデフォルメした絵柄なのにだ。

眼鏡は視力を補強するための器具であるが、今や結局眼鏡もファッションである。そのファッションアイテムをキャラクターに与えるには、作者のセンスが必要になってくる。

 

じゃあその”センス”とは一体何なのだろうか。

それは多分、絵を描く上でのバランス感覚や、単純なファッションセンス。他には、ここが一番大事だが、キャラクターの性格とルックスを合致させるセンスだ。

 

リムレス(縁なし)の眼鏡は、どんな顔、服装、髪型にも大抵は似合うとされている眼鏡で、現にアニメのキャラクターでも、リムレスのキャラは良い場合が多い。あとは主張の少ないフレームの細い眼鏡など。

 

↓このように主張の少ない眼鏡はわりと受け入れやすい。

f:id:utakahiro:20160305184246j:plain

 

だからやはり眼鏡というアイテムはそんな簡単に手を出せるものではないのかもしれない。

そこに手を出すのであれば、キャラクターデザインをもう少し慎重にしないといけない。

 

 

あと気になるのが、アイドルに眼鏡キャラがいないこと。芸人には多いのに。