愚かなる独白

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愚かなる独白

ろくでなしの雑記

【アイドル刺傷事件】シバター「アイドルファンは性的弱者」

アイドル

炎上系YouTuberのシバターがこんな動画をあげていた。
アイドル刺傷事件についてだ。

www.youtube.com

 

 

www.youtube.com


(※ただあの事件の被害者である冨田真由さんはアイドルではないという見解もある。が、ここでは置いておく)


シバターの意見を要約すると、
アイドルファンは性的弱者が多く、それらを相手にする職業であるアイドルは危険な仕事である。だからそのことを念頭に置いて仕事をするよう心がけるべきだ。
ということだ

ただ僕は思う。シバターもしかり、世の中はアイドルファンだけを目の敵にしているふしがあるが、実はアイドルファンだけではなく、何かの熱狂的なファンは大体危険だと思う。なぜなら熱狂しているが故に盲目的になりやすいから。

スポーツでも、どっちが強いかという議論から喧嘩に発展する例は山ほどあるし、映画やアニメ、漫画、芸人。世の中にはいろんなファンがいて、そのどれも熱狂的であればあるほど気持ちが入りすぎて熱くなりやすい。
それはいいことでもあるが、ともすれば自分の好きな物以外認めないという偏った考え方になりがちだ。
だからアイドルファンだけを危険だと煽るのは少し酷だと思う。



ただアイドルファンが恐ろしいという世間の意見もわかる。
なぜならアイドルオタの場合は”熱狂して盲目的になる”という事以外にもう一つ危険な要素があって、それはシバターの言う通り性的弱者が多いことだ。
(これはその人自身が悪いわけではないからかわいそうだが……)

つまり現実の女を知らなかったり、男を知らなかったりする世間知らずということ。
だから異性に対する許容範囲が狭く、自分にとって完璧に都合のいい相手を求めようとする。
そして異性を知らないまま歳を取り、異性への不信感や自分自身への絶望感を拗らせてしまうことによって、自分は孤独だと感じるようになる。そしていつしか、他人への嫉妬心などから犯罪に走ることがある。

そこまで大きな問題じゃなくても、初めて自分と付き合ってくれた異性に依存してしまうことも多い。そして、恋愛工学で言うところの非モテコミット状態に陥る。非モテコミットになると、「自分にはあの人しかいない」と思ってその相手に対して盲目的になる。そして気づけばストーカーだ。

これらの問題は、すべて上にも書いた”熱狂して盲目的になる”ということに帰結するのだが、ただ自分の好きな物に熱狂するのは生理的にそこまでの気持ち悪さがないし、そもそもそこから、好きなものに対しては歪んでいても人格の全てまで歪んでしまう可能性は低い。

だが人間に対して熱狂しているのを見ると人は気持ち悪いと感じるし、”性”という人間の生理的な部分に関係しているものでもあるから人格が破綻しやすい。歴史に残る殺人鬼とかだって大体子供の頃に触れた歪んだ性によってそうなっている人が多いし。
だからそうなる可能性を多く持っているアイドルファンは気持ち悪いと言われるのだ。



ただアイドルファンと言ったって、「曲が好きだから」とか「頑張ってる姿に心打たれるから」とかのように、性に関係ない部分でファンになっている人も沢山いる。

だが実際のアイドルファンの大多数は、というより、熱狂的なファンのほとんどは性の対象として見ていることも事実。

そもそも歌を歌うアイドルが水着を着てグラビア撮影をしている時点でそういうことを売りにしているのだ。何故ならグラビアはオナニーのおかずにするための物だから。いわばAVの優しい版だ。

例えば安室奈美恵やMAXなどのアクターズスクール組やPerfumeだったりのグループは、そういうのを売りにしていないアーティスト志向のアイドルだ。
現にそれらのファンは気持ち悪いと言われにくいことから見ても、アイドルファンが気持ち悪いと言われる所以は、モテナイ男がアイドルを性の対象にして熱狂していると思われているからだろう。

そう考えるとシバターの言ってることは結構正論だな。

 

 ちなみに俺は乃木坂ファンだけど気持ち悪くないよ。だって曲や世界観が好きなだけだもん♪ もん♪