愚かなる独白

愚かなる独白

ろくでなしの雑記

映画『グランド・イリュージョン』レビュー

グランド・イリュージョン Blu-ray

 

youtu.be

 

 


※以下ネタバレあり(ネタバレすると台無しな作品なので観てから読んでください)

 

 

 

56点ぐらいかな…。


今までケイパーものを観て良かったことがあまりないので観るつもりはなかったが、Netflixにあったから観てみた。
やはり想像通り、がっかりだった。

確かに始めは盛り上がった。
だがこの映画も他の映画でよくあるように、風呂敷を広げすぎて上手くたためなかったパターンだ。
後半に行くにつれて失速していった。

まず根本的な所から。
マーク・ラファロ演じるFBI捜査官が黒幕。
そしてその捜査官の父親はマジシャンだったがモーガンフリーマン演じるマジシャンが父親のマジックのタネを暴いたことで、父親は死んでしまったらしい。だからその復讐をするためにこの映画内でのアレコレを仕組んだと……。

いやでも、めちゃくちゃ遠回りじゃん。
これ程のことができる人が何故わざわざこんな方法を?
それにモーガンフリーマンに罪をなすり付けるのも、状況証拠だけで無理やりすぎるし。
そもそもマジックのタネが暴かれて死ぬって何ソレ?説明なし?
というかタネがバレるのはマジシャンの責任じゃん。バカなの?

後、宣伝では「このトリックを見破れるか」みたいなことを言ってたけど、この映画に出てくるトリックは実際には無理なものばかり。
強盗のためのトリック(鏡部屋を作って金庫奪ったりetc)も無理だし、劇中に登場するマジックもCGでやってるだけ。
いや、別にいいんだけどさ……。
でも大富豪のおっさんの口座から金を抜き取って観客の口座に移したマジックは重要だと思うんだけど、そのタネは明かさないとダメだろ。
「マジックだから」の一言で片付けられたら困ります……。
もうそうなってくると、何でもありになってどうでもよくなるからさ。

どうでもよくなると言うと、メンタリストが登場するけどあいつ簡単に催眠術かけすぎだろ(笑)
あいつ一人で何でもできるじゃん。
あんな簡単に「はい、催眠術ッ!」てやるんじゃなくて、「催眠術にはかかりにくい人がいる」とか「催眠術はこういう条件が揃わないとできない」とか、何かしらのルールみたいなものを我々観客に示してほしい。
そうしないと上にも書いた通り、どうでもよくなる。

後は、マジシャンそれぞれのキャラは良いのにそれが活かせていないことが問題。
なんとなく計画が進んでいくけど、明確な役割があるのはメンタリストくらいだ。強いて言うなら新米の奴も役割はあるけど、絶対に彼しかできないというような説明もなかったし……。
とにかく、計画を遂行するにあたって「この仕事はこいつしか出来ない」とか「これが出来たのはこいつの能力のおかげ」といったような描写がないからつまらん。

後は警察が無能すぎる問題ね。
まぁそれに関しては、黒幕のマーク・ラファロが色々邪魔してたからだということでまだ許せるけどね。

良かった部分は…良かったと言ってもそれほどでもないが、マジックを使った格闘シーンは新鮮だった。

思うんだけど、こんなややこしい話にしなけりゃよかったのに。
最後のオチに対した衝撃もなければマーク・ラファロと愛しのメラニー・ロランが恋愛する要素も鬱陶しい。
もっと『オーシャンズ11』みたいに一つの目標に向かうようなシンプルなプロットでよかったのに。


f:id:utakahiro:20160604010237j:plain

ただメラニー・ロランは可愛すぎてチンコビンビンだからね。
それに関してはよかった。それだけでも観る価値あるかも。
多分作り手もそれをわかってるからアップが多かったもんね。
そう考えると最高の映画かもしれないね。100点!


グランド・イリュージョン [DVD]
 

 

オーシャンズ11 [Blu-ray]

オーシャンズ11 [Blu-ray]

 


結構否定してますけど、それでも「絶対観ないほうがいい」とは言わない。
そんなクオリティは高くない、でもまぁまぁ楽しめる。それくらいの映画ですね。