愚かなる独白

ろくでなしの雑記

駄話

信用経済とか言ってるけど、信用ってどういうこと?

信用経済だなんだという話を、最近よく聞きますね。まあ僕は、岡田斗司夫さんの提唱していた評価経済を前々から知ってたから、今更感はあるけど。 評価経済社会 ぼくらは世界の変わり目に立ち会っている 作者: 岡田斗司夫 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 …

ネットに漫画を投稿する媒体はどこが一番良いか

今漫画を描いてるけど、大変だし面倒だしやってられない。参考にする資料を集めて、下描きして、ペン入れして、ベタ塗って、トーン貼って…と、とにかく大変。今時はみんなデジタルで描いちゃうんだけど、僕はトーンを貼るために最近ペンタブを入手したばかり…

ヤンキーってよく言うけど、そろそろちゃんと定義しない?

よくネットの書き込みで、ヤンキー叩きを見かける。何やら強烈な恨み辛みが滲み出た文面もよく見かける。ヤンキーは全員死ねだとか、更生しても過去の過ちは消えないんだよ、みたいなこと。そのようにヤンキー(不良)ってよく使われる言葉だけど、実は明確…

3D酔いするからゲームできないんだが…

子供の頃はそうでもなかったような気がするけど、大人になってから3Dのゲームをするとめちゃくちゃ酔う。グラセフとかやるともう一瞬で吐きそうになって生あくびが出まくる。車を駐車するだけで死んだのはいい思い出。

龍が如く的なヤクザゲームがやりたい

僕は昔『龍が如く』の一番初めのやつだけやったことがあるけど、最近ゲーム実況で『龍が如く』と『龍が如く4』を観て、またやりたくなってきている。『龍が如く』はストーリー重視で、且つ、主人公もヤクザであるが、実際はヒーローで、時代劇風のベタな展開…

関西芸人が東京進出で成功しづらい理由

ジャルジャル、千鳥、天竺鼠、その他様々な関西芸人が東京に進出しているが、いまいち成功しづらい現状がある。 やはり東京は笑いのレベルが高いのか? それとも関西と東京では笑いの質が違うのか? おそらくだが、そんなことはないと思う。 関西だろうと関…

漫画のキチガイ主人公たち

漫画には様々なキャラクターが登場する。そして悪役というのは大抵頭がおかしくて共感できないような奴ばかりだ。しかし、時にその悪役より、もっと共感できない頭のおかしい主人公が存在する。 今日はその頭のおかしい主人公を何人か紹介しよう。 夜神月(…

流行っているものが面白く感じない理由

流行ったものや、流行っているもの、が面白くないということを誰しも感じたことがあるでしょう。これには理由がある。と思う。流行っているということは、大多数の人間が好きということ。でも考えてみてほしい。例えば会議などで皆の意見を聞き入れると、そ…

日本のドラマは何故つまらないのか考えてみた

「日本のドラマがつまらない」これは、もう何年も前から言われている。2012年の朝日新聞に掲載された記事によると、国民の75%が「日本のテレビ番組はつまらない」と答えているらしい。この記事では「ドラマ」ではなくて「テレビ番組」であるが、ドラマも一応…

モンスター寄りの人間ランキング BEST5

世の中には、人間離れした身体能力を持つ奴らがいる。 人間離れした走力。人間離れしたパワー。人間離れした跳躍力。人間離れしたスタミナ。それらを有している人物とは一体誰なのか。 ちなみに身体能力とは、スポーツにおける身体的特徴の総称である。競技…

お笑いの基本概念「緊張の緩和理論」を解説

お笑いの基本的な概念である「緊張の緩和理論」。よく聞く言葉ではあるが、一体どういう理論なのだろうか。 これは落語家の桂枝雀が唱えたもので、緊張の緩和が笑いを生むとする理論である。元々は落語の理論であったが、これは全ての笑いに共通する理論なの…